ホーム>お茶箱

お茶箱

お茶箱のレッスンのご案内

【お茶箱について】

元々、杉の板を材料に、茶葉の保存・運搬に

使用されていた箱ですが、防虫・防湿に優れた茶箱は

衣類や雑貨などの保存用として使われるようになりました。

 

機能の優れたお茶箱に、布や綿などを張り、装飾を施し

家具の一部としてお使いいただけるように仕立てます。

 

 

 

【お茶箱のサイズとレッスン料】    

◇    1k     17cm×24cm×20cm            11500円

◇    5 k      24cm×34cm×32cm            14500円

◇  10 k      30cm×43cm×37cm            16000円

◇  20 k      37cm×53cm×47cm            19500円

◇  40 k      44cm×69cm×57cm            24000円

◇  40 k平箱    44cm×69cm×37cm      23000円

◇ スツール    33cm×33cm×45cm      18500円

◇のり箱    25cm×27cm×22cm           14500円

 

◇追加レッスン

 半日・・・2000円

  1日・・・4000円

 

※お茶箱の大きさ・装飾・金具つけ・生地の柄などに

 よって製作時間が異なり、完成までに数回のレッスンが

 必要な場合があります。

 

サイズについて

・サイズの「K」はKgの省略で、各箱に入る茶葉の

 量で表記されています。  

・サイズ=縦×横×高さ

 

料金について

・表記している価格は税抜き価格です。

・価格には、お茶箱のキットと1回目のレッスン料が

 含まれています。

 

道具・材料について

・生地・装飾用品(タッセル、ロープ、ブレードなど)は

 ご自分でご用意ください。

・必要な道具(タッカーなど)はこちらでご用意します。

・ご希望により、ヒンジ(蝶番)やステーを付けることができます。

 こちらで購入または、ご自分でご用意ください。

 

 

Page Top